住宅ローンの賢い選択

hasiruko

 

住宅ローンを考える際に賢い選択をするということを考えた場合に、最低限以下の点についてはきちんと考慮して選択をするということを考えてください。

 

一般的に住宅ローンには「固定金利」と「変動金利」という金利の種類があることはご存知かと思いますが「固定金利」における全期間固定では適用金利が変わらないため、返済額がかわらず、人生設計が簡単だということがメリットであり、金利が下落傾向にある場合には金利の負担が大きくなるというデメリットがあります。

 

「変動金利」では定期的に金利が見直されることが大きな特徴で低金利期には変動分の差額がメリットであり、金利の上昇期にある場合には元金が増えるというデメリットがあります。

 

上記のように住宅ローンにおける金利は「固定金利」「変動金利」と大きくわけて2つに分けることができますが、固定金利でも段階的に金利がアップするものや、変動金利でも上限金利が設定されているプランなどが存在します。

 

もし、住宅の購入に関して住宅ローンの賢い選択をしたいという方は基本的な情報をぜひ抑えておいてください。