ローンシミュレーションの種類

提供してくれる会社にもよりますが、ローンシミュレーションにはさまざまな種類があります。利率や借り入れ期間、借り入れ金額を入れるだけでよいローンシミュレーションが、もっとも多いです。このローンシミュレーションは、金融機関のほとんどで取り扱いがなされているものです。その他にも、資金計画を出せるものもあります。子供の高校、大学等の学費や、結婚、家族旅行、出産等の家族のイベントの費用、老後の資金などを設定して計算するシミュレーションです。

 

このシミュレーションでは、家族内に起きるかもしれないさまざまな出来事(出費を伴うもの)を組み込んでおけるようになっており、細かく考えていくことができます。ローンの返済がどれぐらいの額になるのかを見るローンシミュレーションもあります。ローンの返済を毎月どれだけ見積もっておけばいいのか分かりますし、住宅購入関連の経費などを設定することもできます。必要となるお金の額が最終的にどれぐらいになるのか、一目で見ることができます。ローンの借り換えに関する試算を行なうことができるローンシミュレーションも便利なものです。

 

借り換えのシミュレーションは、現在借り入れてしているローンから別のローンに借り換える際に必要な金額をシミュレーションしてくれます。このままローンを返済するか、借り換えをするか、どっちが得なのかを知ることができます。ローンのシミュレーションにはいろいろあるので、いろんなケースで返済計画を立てるのに役立ちます。ローンを借りる前に利用してみましょう。

 

 

 

コメントは受け付けていません。