住宅ローンの種類を知ろう

myhome480

 

住宅ローンを検討しているという方にとって制度面や計算方法等普通に生活していくうえであまり接さない情報に触れなければいけないので不安に感じているという方もおられると思います。

 

そういった方々はまずは住宅ローンの種類を知るということを考えてみてください。

 

住宅ローンというと「固定金利」「変動金利」というように金利の種類がまず思い浮かぶかと思いますが、住宅を購入する場合にローンを組む場合大きくわけて「公的ローン」と「民間ローン」があります。

 

この公的ローンは利用するための資格や制限が厳しいことが特徴で資格があり手間が苦ではないという方にはまずは検討する種類の住宅ローンです。

 

また、「民間住宅ローン」というといわゆる金融機関やノンバンクが扱っている住宅ローンであり、利用する資格や制限が公的住宅ローンよりも緩やかな分金利等の負担が若干重くなります。

 

このように何処から借りれるのかで住宅ローンの種類も大きくかわります。

 

これが一般的にまず住宅金融公庫から借り入れをして、足りない分は金融機関の住宅ローンを利用するという動きにつながります。

 

 

 

コメントは受け付けていません。